トップ >

 

ようこそ\(^^)/
ここは魔法の名刺屋さんの
ホームページですよ。
 

  税理士さんの売れる名刺を手に持つ魔法の名刺屋


あなたが見た名刺は、ひょっとしてコレですか?
そうです。私が作成している名刺です。
 
これは「はたらく名刺」と言いまして、
営業から現場までこなす自営業さん向けの
売り込まずに売れる超集客販促アイテム。
 

売り手と買い手の間にある
「高くて厚〜い壁」を
一撃で打ち破ってくれる
「最終兵器」です。

 
もしかして興味がおありですか?
でしたら私のホームページを順を追って隅々まで
読んでいって下さいね。(・∀・)/
 
 

 
はたらく名刺の作者、魔法の名刺屋さとう
 
こんばんは。
名刺を仕事にしている新潟市の さとうです^^
今日も1日、お仕事ご苦労さまでした。
 
え!? 仕事中に見ている!?
あなたは自由な人なんですね(笑)
 
真っ昼間から私のホームページなんぞを
見ているって事は…
 

好きで始めたこの商売、
真っ当な仕事だし、
世間様から喜んで貰えるハズなのに…
 
イマイチ伝わってないんだよなぁ…

 
なんてこと考えてるでしょ?(・∀・) それって
 
 
売れないのは名刺が原因かも
 
何屋さんか、しっかり書いてます?
出来る証拠、きっちり入れてます?
顔とか人柄、ばっちり出してます?
 
屋号と氏名と連絡先しか書いてない。
そんなん、頼むとか以前の問題。(・∀・)
 
 
名刺って、こちらから相手に渡すモノだから
例え挨拶程度に出しただけだとしても
少なからずお相手さんは「売込み」を感じるんですよ。
 
究極的に言うと
何を売ってるのかも言わずに
買うかどうかの判断を迫ってるに等しいワケ。
 
折り込みチラシとかなら
スルーすりゃ良いだけだけど、名刺は対面で渡してっから
リアクションに困るの。
 
これって相手にとって…
 
迷惑な話
 
それを解決するのが
 
はたらく名刺
 
あなたが自分の商売を広める気が無いなら
何も言わんですケド、
そうじゃないなら この機会に…
 
名刺を見直してみませんか?(・∀・)/
 
 

 
 
はたらく名刺は受注減&下請け脱却を目指し、営業に悩んだ末の副産物です。  
 
なぜ私が名刺なんぞを商売にしてるのか?
話をしてもイ〜ですか?
 
あなた:いーよー。
 
わたし:そりゃどうも^^ では、、、
 
 
新潟の専門学校を卒業後、印刷関係会社・看板屋さんを渡り歩いて
2000年から個人事業で看板専門のデザイン屋を開業したんです。
看板屋さんから下請けでお仕事もらっとりまして
割と調子良かったんですよね。 でも…
 
 
世の中甘く無い!
 
2007年頃から 不況の波に飲み込まれ…
 
 
受注激減! 名刺変えれば何とかなるかな?
 
子細はコチラを読んで頂くとしまして、結論としては…
 
やっぱ下請けやめて、元請けにならなきゃ!
ってなったの。
 
 
脱下請け! 名刺変えれば何とかなるかな?
 
よくある話ですよね。
 
直接 看板の仕事を取るぜー!と
異業種交流界・セミナー・講演会に足を運んで
事業主さん達と名刺交換に臨んだら…
 
 
名刺交換会で撃沈!(泣)
 
「デザイン屋さんなの?
 ウチは知り合いに頼んでるからなぁ」って
 
まだ私が何も言ってないのに、いきなりシャットアウトォォォ!
そりゃないよ〜(><;)
 
そんな時、とあるセミナーで講師を務められてた
販促の先生に相談したら、こんな答えが返ってきたの。
 
 
 

使えば良さがワカル
それはアナタの言い分。
使う前に良さが分からんと
怖くて頼めんじゃないの。
 
自分の言いたい事でなく、
相手の知りたい事を言う。
 
これが宣伝のコツですよ。

 
 
って。
 
ごもっともでございますm(_ _)m
 
 
そん時使ってた私の名刺、
屋号と氏名と連絡先だけ… なんじゃコリャ!
 
 
屋号と氏名と連絡先しかない名刺なんて、只の名札。
 
そもそも何屋かすらも判断つかん…
こういう名札名刺って素性も所属も明らかで
安全が担保されてる人じゃないと通用しないんだね…
 
じゃぁどうすりゃ…
 
 
名刺に何を書けば分かって貰えんの?
 
本もいっぱい読みました。
勉強会にもいっぱい行きました。
泊まりがけの合宿にも参加しました。
(金も無いのにキツかった。。。^^;)
 
 
とにかく私は金無いので名刺しか武器に出来ん!
名刺で何とか看板の仕事を取るべく、額に脂汗かきながら
「相手の知りたい事は何だろう?」と
ひたすら自分の名刺をいじりはじめたら…
 
 
名刺を変えて反応が激変!
 
「みんな あなたのような人を探してるから頑張って」と
激励して下さる方まで現われて、もうビックリ。
 
 
あれ?
こういう名刺って他の人も欲しいんじゃ?
名刺も看板みたいなモンだし
自分のやりたい事と、そう遠くはないよなぁ。と
 
これが名刺を商売にしようと取組んだキッカケ。
とりあえず看板は横に置いといて
2008年の夏頃から名刺屋として本格的に始めたんです。
 
 
まぁ、それからも紆余曲折あって
そのたんびに名刺を作り直した結果…
前に多かった質問ナンバーワン、
 
前の名刺での質問ナンバーワンは「何屋さん?」
 
それが、今では… ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
名刺を変えたら「いくらなの?」に変わった。
 
に変わった。
この違い、わかりますかねぇ(ニヤリ)
 
今では名刺もそこそこ売れるし、
名刺キッカケで地元のTVや新聞にも出ちゃいましたよ。(ー∀ー)v
 
 

 
 
【こんな人にこそ「はたらく名刺」がオススメ】 
こんな人にこそ「働く名刺」オススメします
 
 
はたらく名刺をオススメする方♪ それはズバリ!
 
 
私に似てる人!
 
顔じゃないですよ(笑) 境遇ってか状況ね^^
 

好きで始めたこの商売、
真っ当な仕事だし
世間から喜んで貰えるハズなのに…
イマイチ伝わってないんだよなぁ…
と困ってる自営業さん。

 
私はこういう人の気持ちしかわからんので
以下の様な人からの作成依頼はお断りしてます。

 
   ・強者、業界大手の方
    (そもそも必要ないっしょ)
 
   ・外見しか興味無い方
    (デザイナーに相談してね)
 
   ・とくに困って無い方
    (道楽には付き合えません)
 
   ・多角経営をしてる方
    (商材絞り込みなさいって)
 
   ・商材に自信が無い方
    (んな仕事辞めなさいって)
 
   ・商売を始めてない方
    (まずは自力でやりなって)
 
   ・後ろめたい商売の方
    (家族に説明できますか?)
 
   ・私のHP見てない方
    (読まずに注文できるの?)
 
   ・押し出しの強〜い方
    (私そういう人、苦手です)
 
   ・短気な方
    (私そういう人、苦手です)
 
 
残念ながら、いづれかに該当してしまった方は
私とは縁が無いのでお帰り下さい。m(_ _)m
 
 
お! どれにも該当しませんでした?
そんなあなたは「はたらく名刺」の有資格者、
どんどん続きを読んでくださいね。
 
 

 
 
【名刺交換から商売繁盛はじめよう】
名刺交換から商売繁盛はじめよう というアナタへ  
せっかく名刺を渡したのに…
 

興味を持って貰えない。
ちゃんと伝わってない。
これじゃ次に繋がらない。

 
 
こんな経験、誰だってありますよね。
かく言う私がそうでした(´・ω・` )
それを解決するのが…
 
はたらく名刺!
 
はたらく名刺を作るには
私に依頼してくれりゃ話は早いんだけど
会った事も無い人に高額なモン頼むのもちょっとなぁ。
って思いますよね。 私だってそう思う(笑)
我ながら無茶な商売してるって自覚ありますよ。
 
だから無理に「頼んでね」とは言いません。
名刺くらい今時だれでも作れるから
せっかく私のHPを訪れてくれたアナタだけに
こっそりコツを教えちゃいます♪
 
それはね…
 
お客様の知りたい事さえ書いてあれば良し!
 
 
これだけ!
 
え!? 抽象的すぎる?
んじゃぁ、もうちと具体的に言いますよ。 それはね…
 
 

何屋さん?
ちゃんと出来るの?
そもそもあなた誰?

 
これがお客様の3大疑問なの。だから…
 
 

業種業態を何よりも大きく書くベシ!
仕事の様子がワカル写真を入れるベシ!
顔出し&個人ネタで人を売るベシ!

 
これ、はたらく名刺の3つの掟ね。そうすりゃ…
 
 

事業内容が バシ! っと伝わり、
プロなのが サク! っと伝わり、
人となりが ジワ〜 っと伝わる。

 
お客様の知りたい事さえ書いてあれば良し。
 
 
簡単でしょ〜
 
 
え!? わからん? しょうがないなぁ〜。
そんなアナタの為に一肌脱ぎましょう。
 
 
たった3分で
あなたの名刺が激変する(かもしれない)、
繁盛の為の名刺アイデアをガッツリ書いた小冊子
「はたらく名刺の作り方(手作り)」を
無料であげちゃいます!(よっ 太っ腹)
 
 
名刺交換から商売繁盛を始めよう という方は
どうぞ遠慮無く請求して下さいね。
 
小冊子「はたらく名刺の作り方」無料進呈ページへ
 
今時、名刺くらいパソコン使えりゃ誰でも作れます。
あなたでも魔法の名刺が作れるヒミツの手引書ですよ。

「無料でプレゼント」ページへGO!

 
 
 
 
え!? そんな小冊子より作品や事例が見たい?
お前の名刺がどの程度のモンなのかって?
実際どんな人が使っているのかって?

わかりました。わかりました。
その答えは次ページに譲る事にします。
 
仕事が増える魔法の名刺「はたらく名刺」の作例はコチラ
 
お先に失礼!一足早く名刺で集客しちゃってる
ちゃっかり先輩ユーザーさん達がたっくさん。

▼名刺の作成実績(作品集)はコチラ!


 → 作例:両面名刺その1

 → 作例:両面名刺その2

 → 作例:女性の名刺

 → 作例:見開き4面名刺
 
 
 
 

Copyright(C)2008-2016 美写紋堂 All right reserved.  〒950-0914 新潟県 新潟市 中央区 紫竹山 4-7-26(ヘンテコな黄色い住宅の1階)